イノシシの被害防止についてのお知らせ

公開日:2021-03-22 ブラウズ回数:1806

最近の時期、琅琊山には群れをなしているイノシシ(国家二級保護動物に属しています)が現れて、観光スポットの映像監視と市民の目撃状況を通して、イノシシは夜の活動を利用して、活動が頻繁で、琅琊山の核心観光スポットや湖、登山道や遊歩道の周辺によく出没します。広範な市民と観光客自身の安全防衛意識を強化するため、イノシシの傷跡を防ぎ、人民大衆の身の安全を保障する。

一、多くの市民と観光客の友達に注意して、琅琊山でフィットネストレーニングをする時間は昼間を選んで、できるだけ夜に観光スポットで滞在しないようにしてください。夜間のフィットネスが必要です。少なくとも三人以上が同行して、個人の安全保護をしっかりと行うことを提案します。

二、イノシシに出会ったら、駆逐、写真、ほえなどしないでください。イノシシを刺激しないようにしてください。イノシシのけがが発生したら、すぐに助けを求めたり、警察に通報したりします。救助後、負傷者を近くの病院で診療します。

医療救急電話:120、観光地緊急救援電話:(050)-3511983、

琅琊森林派出所:(050;)- 3837086。

ここにお知らせします

琅琊山風観光地区管理委員会